-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-15 20:37 | カテゴリ:あれこれ
ジャンル:ヘルス・ダイエット テーマ:めざせ 美肌!
ポーシャ デ ロッシ と聞いて、誰?と思われるか、ちょっと変わった名前なのでかすかに覚えているかという女優さんですが、90年代のドラマ「アリー My ラブ」に出ていたネル役の人と言えば覚えている方も多いのではないでしょうか。

portia-de-rossi-as-veronica-palmer_20120215195726.jpg


とても美しい人で、エレン デ ジェネレスと結婚したことでも有名です。

彼女が昨年新しい本を出版して、そのインタビューなんかわYou Tubeで見ていたのですが、あまりに壮絶だったので、泣きながら見ていました。

内容と言うのが、いわゆる拒食症、摂食障害です。今まで拒食症というのは、命を落としてしまうほどの病気であるとは聞いたりして知っているていどでしたが、彼女のインタビューを通して、それが精神を病む病気なのだと思い知りました。

彼女がドラマに出て有名になっていた時期というのは、スーパーモデルから女優が雑誌のカバーを飾り、演じるだけではなく、美しい顔、細い服に袖を通さなければいけない時代で、それに加わって、彼女のゲイである事を絶対に知られていけないという時代が重く圧し掛かり、彼女をダイエットから摂食障害へ追い詰めていったようです。

portia_de_rossi_008.jpg


この腕をみればどれほど細いかわかると思います。一番やせていたときで37kgだったそうです。

12歳からモデルをはじめて、オーディション時に「お尻を見るのでズボンをおろしてください」と言われズボンを下ろし後ろを向き、羞恥心と戦ていた彼女に大人が放った言葉と言うのが「あなた、12歳にしてはおしりがたれているね。エクササイズしているの?」だったそうです。

12歳ですよ!! そして12歳の彼女のダイエット生活が始まり、下剤や吐くなどの行為、そして過度なエクササイズ、1日300kcalしか摂取しない日々。

確かに、「すごい細いな~」と思っていた記憶があります。アリー役のキャリスタも細かったですもんね。撮影現場では、誰もがダイエットをしていたそうで、それがプロとして当たり前だと思っていたと言っています。

本は彼女が全て自分で書いたそうで、かなり詳細な事や精神状態などダークな話がいっぱいです。気がめいると言うよりも、それほどまでに追い詰められ、ただ単に食事をしないというレベルではなく、自己否定や自身喪失など本当に深く病んでしまう病気なのだと気づかされました。

車を運転して撮影所まで行っていたそうですが、ずっと運転していると不安にさいなまれれ、途中で車を降り、駐車場や街中をダッシュで何往復もし、カロリーを消費したと自分の気持ちが納得しなければ運転もできない状態だったそうで、いつも考えるのがカロリーの消費、そして食べ物を摂取することの恐怖、、、。

そうなってみたいと無責任なことを思ったりしていますが、その根底にあるのが、ダイエットもできない自分には価値がない、自分をコントロールできない自分は最低だと思ってしまう自己否定というか無価値だと思ってしまうところにあるようです。

日本語訳にはまだなっていないようですが、ハリウッドの光と影をまざまざと思い知らされました。細すぎるモデルを使わない運動やモデルの年齢引き上げ、エアブラシなどフォト修正への批判などいろいろな運動がありますが、彼女のインタビューを見て改めて、その運動の意味がわかりました。

本当にいろいろと考えさせられるインタビューで、こんなに美しい人でも悩むのか!?と思いながら、逆に美しいが故に、絶えず比較され、常に期待され、仕事を失う恐怖に日々怯えながら生きるんだな~と凡人の自分は思ってしまいました。

自分をそのまま受け入れること。簡単なことのようで難しいこと。それを改めて考えさせられた日でした。


今は、本当に幸せそうでよかったです。末永くお幸せに。

Degeneres-and-de-Rossi-File-6042626.jpg



ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログへ
スポンサーサイト
2012-02-06 14:20 | カテゴリ:あれこれ
ジャンル:ヘルス・ダイエット テーマ:めざせ 美肌!
ip.jpg

うちの近所のビーチです。iphoneで撮影してみました。

ずーっと雨続きだったゴールドコーストですが、最近はスカッと晴れて暑い日が続いています。紫外線もかなりきついです。

お出かけ前にサンブロック、帽子、サングラスは忘れられません。お土産にもらったジェルタイプの日焼け止めSPF50!!塗り心地もよく、お肌を出して歩く日は、肩デコルテ部分に塗っています。

こちらのサンブロックは、SPF30までで、しかも塗り心地が、、、う~ん。シャワーを浴びた後に塗るのがちょっと嫌だな~。とつい思ってしまう油膜感があります、、、。

お顔のお肌の調子ですが、子宮筋腫の治療の一環で、今ホルモン治療を受けています。その副作用が全て出た感があります、、、。

出血が続く、腹痛などの痛みがある、吹き出物がでるなどなど、、、。ホルモン剤を挿入して、かれこれ3ヶ月以上たちますが、微量の出血は、時々あります。腹痛もまだ時々あります。 そして、以前あまりでなかった吹き出物が、ぽつぽつできるのと、あごのラインに赤みのないざらつきというくらい小さい吹き出物ができるようになりました、、、 これも治療経過の副作用ということで、涙ながらに耐えています。

最近は、夏で日差しが強いこともあり、大きな美白効果を求めたコスメはストップして、洗顔、化粧水、カレンデュラクリーム、美容液の3点に絞っています。

特に、大きくお肌の様子が悪くなるわけでもなく、なんとか踏みとどまってくれている感じです。特に吹き出物が出てきたときは、できるだけシンプルにケアするようにしています。

ミネラルメイクを使用しているので、それほど洗浄力の強いクレンジングも必要ありませんし、できるだけお肌に負担をかけないようにしています。

同じようなお肌の状態の方は、あまりいろいろなものを試したり、ヘビーなメイクを避け、シンプルにケアして乗り切っていきましょう!!



ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログへ
2012-01-31 18:12 | カテゴリ:ビューティーワーク
ジャンル:ヘルス・ダイエット テーマ:めざせ 美肌!
オージーがオーナーで回りは全てオージーという環境のサロンで働いているのですが、お客様は、基本はオージーですが、もちろんアジア系の方も含めて色々な人種の方が来られます。

色々な方のお肌を見られることは本当にいい経験になります。慣れてくれば、アドバイスやご提案なども自信をもってお伝えできますし、また自信が力となって、聞いてもらえるアドバイスができるようになってきます。

仕事は、経験や知識など自分で学びまた教えられ力をつけていけるのですが、それ以外の部分、たとえばチームワークや呼吸といった目に見えないものは、この価値観が異なる環境では本当に難しいことだと実感することが多いです。

ばっさり切ってしまう言い方をすれば、大雑把であったり、いい加減であったり、私たち日本人からすると「何でこうなるのー」とキリキリしてしまうことも多々あります。

ただ逆に、きっちりしているせいで、変なストレスがたまったり、きっちりすることがなぜかプライオリティになってしまうと本末店頭になってしまうので、バランスを取りながら仕事をすることが大切だと思います。

日本人の女性は、特に優しくて我慢強いので、外国人に囲まれた環境で働いていても、言い出しにくかったり一人で抱え込んだりする人も多いようです。日本なら気がつく上司や先輩が気遣ってくれたり、心配りがあったりするかもしれませんが、こちらでは少ないと思います。

よく、「はっきり言わないと通じないから、はっきり言わなくちゃ」というアドバイスも耳にしますが、もう一つ付け加えるとしたら、「言葉を選んで、チャンスを見計らって」ということでしょうか。

唐突にいきなりダイレクトに何か言われても、やはり相手に伝わるものではありません。毅然とした態度は必要ですが、伝えたいことが、相手に伝わらなければせっかく言った言葉が無になってしまいます。

海外で働く難しさと(もちろん日本で働いていても)いうのは、色々あると思いますが、がんばって乗り越えていきましょう!

ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログへ
2012-01-24 20:01 | カテゴリ:手作り石鹸
ジャンル:ヘルス・ダイエット テーマ:めざせ 美肌!
最近EtsyにUPした石鹼です。

Sweet Dreams Soap
sweetdreams (21)


他の石鹼を作ったときに、余った分でTOPを作って、後日下の部分を作りました。
TOPの色は、ウルトラマリンブルーです。下は、オーストラリアのグリーンクレイとピンククレイのマーブルです。ピンクの色がきれいにでて欲しかったので、少しだけアイシング用のカラーをいれています。

sweetdreams (4)

オーストラリアやアメリカでは、100g以下の手作り石鹼はとても少ないです。4~5OZだったりするので、最低120gの重さはあります。お値段はだいたい$5~$7くらいでしょうか。

さすがに、日本のように何千円もする石鹼は見かけません。これも国が変わればですね。
私の石鹼は、だいたい100g~120gになっています。きちんとはかって切っているつもりでも、気がつくと、大きさが微妙に変わっているんです、、、。

まあ、それもハンドメイドのよさでしょうか。

いろいろな石鹼をUPしています。興味のあるかたは、一度のぞいてみてください。

M Naturalz Etsy店



ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログへ
2012-01-15 10:28 | カテゴリ:ビューティーワーク
ジャンル:ヘルス・ダイエット テーマ:めざせ 美肌!
明けましておめでとうございます。

気がつけば1月も半ば

1月は、意外とお客様が少ない月なのですが、特に今週はお客様の数が少なくてゆっくりできました。

昨日は、年末に起こしいただいたミスオーストラリアのお母様と妹さん、いとこさんというご家族がお越しくださいました。美しいご家族です。

年末私が行った施術をとっても気に入っていただけたようで、しきりにお母様が、「うちの娘の肌が全然違ってたし、メイクもよかった!」褒めてくださいました。

ミスオーストラリアは、Celebrity Apprentice Australiaというテレビ番組も出演していたそうで、私はオージー番組を見ないので知らなかったのですが、アメリカの番組のオーストラリア版ということですが、自分が寄付したい団体のために、色々な仕事をするのだそうで、彼女は本当にボランティアに熱心な、若干20歳の美しいお嬢さんです。

cbpa.jpg

昨日は、その妹さんがお誕生日だそうで私がフェイシャルとメイクをさせていただきました。とっても気に入っていただけて、私もうれしかったです。

お母様は、教育関係のお仕事されているようで、とっても気さくで美しい方でした。皆さんが喜んで帰ってくださってよかったです。

私の好きなメイクアップアーティストの先生が、「アーティストである必要はなくて、プロフェッショナルでなければならないのよ。女王様やセレブのメイクでも女子高生のパーティーのメイクでも同じスタンスで、同じように接しなければいけない。そして最高のサービスをいつも心がけなくてはいけない」とどの職業についても同じだな。と思う核心の言葉をいつもおっしゃっています。

驕ることなく、いつも謙虚に真摯に今年もがんばっていきたいと思います!




ブログランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです!

にほんブログ村 美容ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。